見えないものは怖い

12月は毎日ブログ書くと言っておいて早速このザマですよ(汗)年末は毎年イベント事が多く、今年も駆け込みでプロジェクションマッピングの演出が入りましたので、その準備などに追われております。

さて、時間ないので昨日入りそびれた風呂に入ってリラックスしながらiPhoneでテキストなど書いてみようかと。

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

プロフェッショナルとボランティアに対する対価

昨日、毎日ブログを書くと宣言したので今日も書きますよ。まだ2日目ですから(笑)そういえば、12月に毎日ほにゃららといえばアドベントカレンダーなどもありますが・・・、というネタは今度書きます。

今日の話題は、プロフェッショナルとボランティアに対する対価について。

▼以前に出演ステージを撮影させていただいた引田香織さんのnoteにインスパイアされています。こちらもどうぞ。
予算がなくて…への提案|引田香織|note

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

12月の平日は毎日ここにブログを書く

こんにちは、ヤガーです。

早いもんで2018年ももうすぐ終わってしまいますよ。
ボクはというと先月39歳になりまして(あ、そのことブログしてないや・・・)まあアラフォー、ほぼ40歳ですよ。

こういった話題になると、まだ若いねぇと言われるくらい高齢化を実感しているわけですが、やっぱりいわゆる40歳のイメージと比べると「何か、全然成し遂げてないな」と思うわけです。ありがたいことに、これまでかなり好きな事をしながら生きてきてはいるのですが、自由なはずなのに色々気を使ったり慎重になったりで、大事を動かせるエネルギーが足りてないなと。

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

千葉県九十九里浜まですぐ!長生村のドッグラン付き貸し別荘「おさんぽ日和」が最高だった

8月23日〜24日の1泊で、千葉県長生郡長生村にあります「おさんぽ日和」に宿泊したのですが、前評判通りとても良い時間を過ごさせていただきました。

柴犬「こゆき」ちゃんがやってきた | YAGER.JP

柴犬のこゆきを迎えてから7ヶ月、やはりペットを飼い始めるとなかなか旅行に行けないなぁと思っていましたが、むしろワンコ中心の旅行をしてみようということで、入門編として、

  • そんなに遠くないところ(千葉県内)
  • ペット・ワンコ宿泊OK

という条件で検索したところおさんぽ日和さんがヒットしたというわけ。ちなみに、同じ系列でガーデン日和という貸し別荘もすぐ近くにあるようで、少しテイストが違うみたいです。

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

草刈機・刈払機の飛び石で車のガラスが割られた!その時どうする?

参りました。

昨日のことですが、自宅に停めてあった車のすぐ近くで作業していた草刈り機からの飛び石で、ドアガラスを割られました。幸いボク自身は自宅内におり無傷、作業者の人にも怪我はなかったのですが、なかなかショックな出来事でした。

まだ車の修理や賠償が済んでいない状態で「ブログ書いてる場合か」と思われるかもしれませんが、初めての経験ということもあり色々と勉強になったこともあるので、記録しておこうと思います。

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

評価を総合得点や平均してしまって詳細を見失わないで欲しいこと

前回の記事で書ききれなかった気がするので続きみたいな文章なのだが、

価値観は変わるし、一つじゃない

これは、ある特定の物事に対する価値観も、時間の経過や自分の置かれる状況などで変化する(可能性がある)という意味合いで書きました。今度は、いくつかの連続する評価がある場合の話。

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

価値観は変わるし、一つじゃない

大好きなPodCastであるrebuildを聴いていたら、最新エピソードの最後に価値観の話題があって最近のニュースとリンクして考えてしまった。

Rebuild: 208: Oculus Go On The Go (higepon) – 価値観

※いきなり余談だけど、エピソードにチャプター打ってあってタイムスタンプで直接飛べるの良いな!上のリンクは該当の1:31:26時点で再生されます。

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

香ばしいチバニアン

まだ現地行ってないんですが、新たな地質時代がチバニアンになるか!?と盛り上がっている申請に茶々がはいっているとか。古関東深海盆ジオパーク認証推進協議会という団体が「申請は捏造だ」というメールを送ったと毎日が報じています。

チバニアン:審査中断 国内別団体が異議 申請側「妨害行為」 – 毎日新聞

そりゃ、大変だ。

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

漫画「響 〜小説家になる方法〜」突き抜ける天才に憧れる

「響 〜小説家になる方法〜」という既刊9巻の漫画を読みましたのでレビューをば。

・・・といっても、マンガ大賞2017受賞、2018年9月に実写映画公開という超人気作なわけで何をいまさらと言われそう・・・。

マンガ大賞2017、柳本光晴「響 ~小説家になる方法~」に決定 – コミックナタリー
平手友梨奈、映画初主演で天才文学少女熱演「彼女の生き様を届けたい」(コメントあり) – 音楽ナタリー

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時:

漫画「セトウツミ」を読んで関西人の普段の会話ってああなん?て思った話

「セトウツミ」という全8巻完結の漫画を読了しました。

『セトウツミ』は、此元和津也による日本の漫画作品、およびそれを原作とした映画、テレビドラマ。『別冊少年チャンピオン』(秋田書店)にて、2013年5月号から2017年12月号まで連載。大阪の男子高校生、瀬戸と内海が放課後に川辺[1]で繰り広げる関西弁の会話劇を描いた作品。キャッチコピーは「この川で暇をつぶすだけのそんな青春があってもええんちゃうか」[2]。

via: セトウツミ – Wikipedia

このブログを書く、今の今までドラマ化や映画化の話も知らなかったわけですが、前に#dongurifmを聴いていてオススメの漫画として紹介されていたので気になっていたのです。

256 8巻完結の“トーク漫画”「セトウツミ」が最高なので読んでほしい。必ず、最後まで。 by donguri.fm | Donguri Fm | Free Listening on SoundCloud

基本的には川辺に高校生2人が座って繰り広げられる会話を淡々と続けるだけの、ある意味「日常系」の漫画なんだけど、関西のノリなのかその会話が基本漫才みたいなボケ・ツッコミ合戦の様相を呈していて、ただのトークなんだけど漫才聴いてるみたいなテンポやスピード感があるわけ。川辺なので通行人がいたり学校絡みのサブキャラとかがちょこちょこ出てきて展開するんだけど、まあなんと見事なまでに舞台が変わらないのです。ほぼ8巻ずっと同じところに座ってるの。

(さらに…)

投稿者:yager 投稿日時: