2018館山湾花火大会フォトレポート

8月8日予定だった館山湾花火大会が台風の影響で10日に延期。

10日はロケの予定が入っていたので今年も参加できないかと思っていたけど、夕方のロケ終わりで急行すれば途中から撮影できるかも!?という淡い期待でバタバタと館山へ向かったのでした。

館山湾花火大会 – 第55回館山観光まつり

打ち上げスタートには間に合わないものの、車から見える花火に期待感が膨らみます。

すでに打ち上げが始まっており、館山の北条海岸周辺はとっくに交通規制がかかっているので、もっと手前の那古船形漁港・ふれあい市場あたりにターゲットを絞りました。

館山湾花火大会の写真

海岸で打ち上げるため、周辺の海からもよく見えるため、ここ那古船形漁港にもたくさんの観客がいました。


到着して撮影した1枚目の写真。
偶然ここに水中花火も写っていた。


いくつかの写真の比較明合成です。

まさかの火事で中止

20時頃になると急に打ち上げが中断し、何も動きがない。
ここ那古船形漁港はメイン会場から離れているので、アナウンスも何も聞こえないのだ。

しかたなく、Twitterなどで情報を集めていると・・・。

火事が発生して、中断しているという情報が!
確かに遠くにサイレンの音が聞こえていたのでもしやと思ったけど・・・。

かなり大きな水中花火が、強風で流されていましたからね・・・。
火災と花火の関連は調査中とのことですが、そのまま中止になりました。

その他の写真

あっけにとられながらも、漁港からも人が引き始める。
写真撮る気マンマンで来たので、しかたなくズームで写真を撮ってみた。


館山城が見える景色。周辺は混乱していたんだろうな。


恐らく那古寺だと思いますが「大」の字が輝いておりました。

§

到着が遅れたこともあって10分くらいの撮影で終わってしまいました。
かなりの消化不良でこの後、別の場所に撮影にいくのですが、それはまた別の記事で。

とりあえず、怪我人がでなかったとのニュースだったので良かったです。
花火は安全第一ですから!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL