昨晩、千葉県館山市の城山公園で行われた「第1回城山ふるさとまつり」に行ってきました。

できれば日中も伺いたかったのですが別用あり行かれず、しかも夕方には東日本大震災追悼花火in竹岡の撮影担当の予定があったためそもそも行くこと自体が難しいかとも思いましたが、打上花火が終わってからすぐに館山に急行しラスト30分だけなんとか夜のおまつり気分を楽しめました。

房州切子

城に登っていくスロープの両端に房州切子の灯りが展示されていました。

竹灯篭

竹灯籠のアートも綺麗です。

長谷川章 D-Kライブ(デジタル掛け軸)

今回の目的はコレ!
独学ながら地域イベントでプロジェクションマッピングの演出をしてきた自分としては是非観ておきたかった展示です。

時間がギリギリだったので、他の箇所をみるのもそこそこに頑張って城山の頂上を目指します。

最後は「夜中に登場シリーズ」で締めさせていただきました(笑)

「雅」なデジタル模様がゆっくり移ろう映像表現は、写真映えもMAX状態でとても参考になりました。VJ目線で制作される映像はもっと店舗が早いものがほとんどなのですが、自然のリズムに合わせるというコンセプトは、むしろ写真を撮りやすいという現代的なメリットもあり、とても参考になりました。

頂上からの夜景

オマケ、というわけではないですが(笑)
雲が多かったのですが星空も見えていたので一応抑えておきました。
館山市街を見下ろすことができる、ナイススポットですね。

§

出店、ステージイベント、ワークショップなども盛況だったと伺いました。
運営のみなさん第1回のイベント大変お疲れ様でした!

第1回城山ふるさとまつり 特設ページ | 館山商工会議所 青年部

カテゴリー: 写真

yager

WEBエンジニア・ブロガー・写真家。

2件のコメント

小倉輝一 · 2019年3月10日 14:09

はじめまして。館山商工会議所青年部の小倉と申します。城山ふるさとまつりのご紹介ありがとうございます。私どものFacebookページにリンクを貼らせていただきました。今後ともよろしくお願いします。

    yager · 2019年3月11日 10:08

    小倉さま
    コメントありがとうございます。イベントお疲れ様でした。
    素晴らしい展示でした。リンク歓迎いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です