昨日、約半年ぶりのミニバス審判を終えて実家に寄ろうと車に乗ったところ、綺麗に富士山が見えていたので急遽ダイヤモンド富士の撮影をしに保田漁港に向かいました。この時期ちょうど房総半島をダイヤモンド富士のベストポイントが北上している期間なのです。

保田漁港とダイヤモンド富士の撮影ポイントを特定できるのは、ふじともマップ | 富士山とともにというサイトのおかげです。日付ごとにダイヤモンド富士が見える角度を地図にマッピングしてくれます。

ダイヤモンド富士ならず。太陽は雲に消えた

富士山が見えていたので期待していたのですが、結局太陽の輪郭を捉えることはできませんでした。

真っ赤な夕焼けのご褒美が待っていた

ダイヤモンド富士は残念な結果でしたが、雲が赤みを帯びていたのでもう少し粘ってみることに。

そうしたら、、、

みごとな夕焼けが空に広がり十分に撮影を楽しむことができました。

タイムラプス動画

インターバル撮影をしていたのでタイムラプス動画に仕上げました。

30秒ほどですが、空の色の移り変わりが分かると思います!

§

これからしばらくの間、夕方天気が良ければダイヤモンド富士を狙ってみたいと思います!


yager

WEBエンジニア・ブロガー・写真家。

1件のコメント

ヤガーの2018年振り返り – YAGER.JP · 2018年12月31日 17:21

[…] その他 原岡桟橋と天の川 保田漁港(ばんや)からの夕焼けタイムラプス […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です