2016年4月9,10日の週末に、家族で箱根まで旅行に行ってきました。週末にイベント取材などが多く、昨年からは娘が入ったミニバスチームのアシスタントコーチなどもやっているのでほとんど家族で旅行に行く機会がなく、ミニバスのお休みのタイミングで久しぶりの旅行となりました。

とにかく何かお疲れ気味のヤガー家としては、温泉入りたい!で満場一致。子ども達も温泉は好きです。というわけで、千葉県内の近場でも探していたのですが、できる範囲で非日常も味わいたかったのもあり箱根に決定。予算も抑えめでリーズナブルな宿を取り、割りとノープランで出発〜。

カーナビに言われるまま進んでいくと、東名高速を御殿場ICまで行ってから北側から箱根にアクセスするルートでした。高速道路上から富士山が見えていたので、どこか高台に展望台でも無いかなぁなんていってスマホで調べてもらって、道すがら「乙女峠」というところが良さそうということで向かってみました。

20160409-hakone-otome-00001
乙女峠 ふじみ茶屋という所がベストっぽかったので駐車場に停車。
20160409-hakone-otome-00002
本当の乙女峠はここから20分くらいあるかないといけなそうだったのですが、ちょっと階段を登れば「乙女の鐘」というのがあるという。いいね。

20160409-hakone-otome-00003
山道の階段をノシノシ歩く。

20160409-hakone-otome-00004

こんな鐘がありました。子ども達が「カーン」と打ち鳴らします。

20160409-hakone-otome-00005

その眺めと言えば「富士見十景」に選ばれているんだとか!(チラ見せ)

20160409-hakone-otome-00006

この乙女峠から富士山までは視界を遮る山などがないんですね。だからこそのこの眺め!

20160409-hakone-otome-00007

多少雲がかかっていたり、気温が高かったので霞んだりしていますが稜線までハッキリ見えてありがたいです。

20160409-hakone-otome-00008

山道には新芽も見えて春も満喫。 良い旅の予感、、、ですね。

(多分、続く)

▼続き
箱根弾丸ベタ旅/箱根仙石原虎乃湯