弘前帰省の最終日、この日はまた一日かけて千葉まで帰る日だったのですがそのまま帰るのもなんだったので朝早起きして近くの弘前公園までお散歩してきました。

ここはお城があり城壁がありお堀があり、さらには岩木山もよく見えるのでお気に入りの散歩コースです。朝5時に起きて1時間半ほどフォトウォークを楽しみました。

tumblr_inline_nsucrbaasE1qz4gdd_1280
風もなく青空が広がる朝。お堀の水面も鏡のように空を反映しています

image

追手門から入ります

image

緑が多く、広い園内には早朝お散歩の同士がたくさん

image

内堀も美しい

image

中濠には蓮が群生しています

image

東内門から入って天守がみえました。

image

そして、弘前城の定番撮影スポットからの写真ですが、お気づきでしょうか?天守の下には櫓が組まれ、内濠が埋められているのです。

これは、石垣修理のため天守を一旦移動する「曳屋」のための準備だそうで、ちょうどもうすぐ8月16日に開始されるそうです。
弘前城石垣修理事業「弘前城が動く」 | 弘前公園総合情報

image

こちらがその曳屋の目的地となる場所。すでに土台ができていますが本丸のちょうど真ん中あたりです。ここに移動すると新設された曳屋展望デッキから天守と岩木山を同時にフレームに収めることができるかもしれません。

工事の全貌はPR動画もありましたのでそちらを参考にしていただければ、

image

本丸の西側に回ればもう一つの撮影スポットが

image

津軽富士とも呼ばれる名峰「岩木山」の姿が見えました

image
image

気温の高い夏場はなかなかハッキリ見ることができないのですが、ラッキーなことに見事なシルエットを拝むことができました!

image

そうそう、この本丸は通常有料エリアになっていて拝観には料金がかかります。ただ、9時まではそのまま入れるので朝散歩のメリットがここにも(笑)

image

鷹丘橋を渡り

image

緑の深い階段を降りて桜のトンネルへ

image

まあ、桜の季節ではないので気分出ませんが(笑)立派な木の間を歩くこの道もなんだか元気のでる場所です。

image
image

さきほど本丸から見えていた蓮池の蓮の花。朝日を浴びてとても綺麗

image

というわけで本丸の周りをぐるーと1週して再び追手門からでます。

image

何気ない街並みなんだけど、城下町だからか何となくいい雰囲気なのです

image

ホテルに戻り朝食バイキングを食べながら窓からの景色を楽しみます。やはり昨日より空気が澄んでいる気がする。

image

高い位置からの岩木山も格別。窓越しなので余計なものも写ってますけど。

§

この日、行きと同じように我々は車で、息子と相方は新幹線で帰る予定が、どうしても車でみんなと一緒に帰りたいとごねる息子に負けて新幹線を払い戻しして車でロングドライブ。本当にすっかり元気になって良かった。

また来るぞ。青森。

【2015弘前帰省シリーズ】
弘前帰省DAY1(東北道〜弘前ねぷた)
弘前帰省DAY2(墓参り〜五所川原立佞武多)
> 弘前帰省DAY3(弘前公園〜岩木山)