おはようございます、ヤガーです。

これまでも、色々なWEBメディアに書き散らしてきたのですが、初の自分メディアYAGER.JPとして自分のことを書く場所を作りました。そもそも、自分語りが大の苦手で何か物事を書くときは事実に基づく解説文だったり、ある種の役割を演じるような形がほとんどだったのですが、Facebookにちょこちょこと本心のようなものを書いたりし始めましたし、題名の通りボクを取り巻く環境も変化してきているので、ボクについての全てを書いていくボクポータルの存在が必要かなと思ったのです。

株式会社エンファクトリーの正社員を辞め、木更津支店かつフェローになります

2015年2月末をもって株式会社エンファクトリーを退職しました。ボクが入社した4年とちょっと前はまだオールアバウトの1部署でしたが、その後主力サービスである、こだわりのオンラインセレクトショップ「スタイルストア」や、専門家のマッチングサービス「専門家プロファイル」の運営事業部が分社化し、今の形になりました。

4年の間のほとんどをスタイルストアのメンテナンスや関連サービスの開発に費やしてきましたが、エンジニアでありながらブロガーとして情報発信もしていたため、「つくり手ブログ」をスクラップ&ビルドでリニューアルしたり、ソーシャルメディアと連携した口コミ施策を実施したり、自分の強みを活かしながら仕事ができたかなと思っています。

実はエンファクトリーへの入社前に千葉県木更津市に居を構え、オフィスのある渋谷・代官山へは毎日高速バスと電車の組み合わせで通っておりましたが、慣れたとはいえ片道2時間以上かかる通勤はなかなかにこたえるものでした。開発職でネットが繋がればどこでも仕事ができるので、自宅でのリモートワークについても積極的に環境やルールを整え、会社にも理解をしていただき週1回くらいは自宅作業をさせていただいていました。

また、地元にいる間に地域に貢献できることはないかと自分の持っているインターネットに関するノウハウを情報発信の分野で活かす方法を模索しました。出身地である千葉県富津市の地域情報サイト「富津っ子」を3年前に開始し、移動時間や深夜、週末の時間を使って取材や更新を続けてきました。狭いエリアのメディアなどアクセス数のボリュームなどしれていますし利益がでるようなものではありませんが、地元を何とか盛り上げたいという思いと、昔は知らなかった地元の魅力にどんどん出会える楽しさでもっと地域にコミットしていきたいという思いがあり、自分の働き方自体を変化させる道を選びました。

エンファクトリーは「副業禁止」ならぬ「専業禁止」を人材ポリシーとしてかかげ現代の働き方について一石を投じる企業理念で注目をあびています。また、そういう会社だからこそボクのような考え方にも真摯に取り合ってくれて応援もしていたたきました。
正社員ではなくなりますが、業務委託の形で引き続きエンファクトリーのお仕事を続けていきますし、エンファクトリーの名刺を持って活動も行います。ただ、少し代官山オフィスにいる時間が短くなるのと、木更津の自宅で作業をする時間がながくなるので、今後は木更津支店(自称)フェロー(公認)としてやっていこうと思います。

※そんなエンファクトリーではスタッフを募集しています。ぜひ、ご応募お願いします。
https://www.wantedly.com/companies/enfactory/projects

地域活動と房総グローカルネットワーク

上述の通り、エンファクトリーの仕事と平行して地元で地域活動をしてきたわけですが、インターネットに詳しいと分かると「ホームページ作ってよ」とか「WEBサイトのココどうしたらいいだろう?」という相談も多くなり制作のお仕事を請け負うようになりました。この時に「東京で会社員しています」とか「ブロガーや個人サービス作っています」
だと相手の頭が「?」になってしまうので、2013年9月に地域活動の名刺代わりにと「房総グローカルネットワーク」という屋号で個人事業登録を行いました。

房総グローカルネットワーク

房総地域での個人・団体・企業からのWEB制作案件の受託や、地域に関係するWEBサービスの開発・運営を行っていきます。また、フリーランスとしての活動はこちらの名刺でやっていくので、いままでお手伝いをお断りしてきた東京都内などのも開発案件についてもぜひご相談いただければと思います。

ブロガー・個人サービス運営者として

書くのが最後になってしまいましたが何気に最も長く続けている個人ブログ「Creazy!」や個人運営サービスについても今後ゆるゆると続けていきます。Creazy!についてはいままでも書く内容について色々悩んだ時期もありますが、ある程度技術的なトピックにしぼる方向で続けていきます。今後パーソナルな部分はほとんど書かなくなると思いますのでより専門性を増すようにはなるかと。とはいえガジェット系のネタは残りますし言うほど変わらないかもしれません。

そして、ツイポーート以降個人名義のWEBサービス・便利ツールなどはあまり積極的に開発していませんが、結局一番得意だし、力の発揮できる分野だと思っていますので今後もガシガシと役に立つもの(役に立たないものもw)作って行きます!

§

というわけで、今後もWEBエンジニア・ヤガーをよろしくお願いします。