YAGER.JP

WEBエンジニア・ヤガーの独り言

疲れが溜まってくるとラーメンと強行撮影に行きたくなるヤガーです。

そんなボクが昨日行ってきたのが千葉県内有数のホタル観賞スポットである「源氏ぼたるの里」。ここはゲンジボタルが自然生息していて、地元の方が保存に努めており、毎年たくさんの観光客が来るそうです。同じ千葉県内でも木更津から1時間くらいはかかるのでまあまあ遠いのですが、地元での撮影に満足できなかった自分としてはどうしてもシーズン中に行ってみたかったのです。

ホタルは、蒸し暑く・風がなく・雨が降っていない日にたくさん飛翔するとされているのですが、梅雨の時期に入ってしまうこの時期に贅沢は言っていられません。雨予報が続きそうだったので2016年6月7日に決行しました。

住所でいうと「いすみ市山田」となるそうでカーナビで大雑把に向かいましたが、ほたるの案内看板のある「ライスセンター」という場所についたのでここに車を停めました。

直ぐ脇に神田橋があるのですが、この周辺に数匹のホタルを確認。念のため他のスポットも確認しようとぐるっと歩いてみました。

20160607_firefly_03
トトロがいそうな風景。
基本田んぼしかなく街灯も最低限な感じ。そうでないとホタルが見えないしね。

んで田んぼの中の水路などスポットらしいところを30分ほど歩いて回ったんですが結果としては一番初めの神田橋あたりが一番いそうなので戻ることに。やれやれ、良い運動にはなった(笑)

んで撮影した写真がこちら。
続きを読む

そろそろ各地でホタルが出ているという噂を聞きつけ、ソワソワしていたのですが近場でホタルが見えそうな場所にアタリをつけてロケハンに。まあ、現実逃避かつストレス解消なわけですがー。

やってきたのは千葉県君津市の「三舟の里 案内所」。三舟山へのハイキングコースの入口になっていて大きな駐車場がありホタルの時期には夜間の開放も行っています。週末にはイベントも良く開かれる場所なのですが、これまではなかなかタイミングが合わずに参加できていないので気になっていたスポットでした。

StarStaX_20160524-firefly5_lighten
まずはベストショット。
これは道路沿いの「梅田川遊歩道」で案内所入口のすぐそばの自動販売機横から撮ったもの。約30枚を比較明合成しました。
(ISO200/30mm/f1.4/4秒)

続きを読む

2016-04-22_fullmoon

満月の日はなんとなく写真撮りたくなるヤガーです。

昨日2016年4月22日は、1年で一番小さな満月が見える日&こと座流星群が極大になる、ということで家から離れられなそうだったのでベランダからちょっと撮影。20時くらいに試し撮りして、こと座流星群が見頃となるらしい23時くらいにもう一度試そうかと思っていましたが、この後どんどん雲が厚くなり流星群どころかさっきまで見えていた満月も見えなくなりました。

というわけで、冒頭の写真は試し撮りで何とかとらえた満月さんということでした。

ちなみに、今使っている機材でもっとも望遠なのが175mm(35mm換算で350mm)なのでこれが限界。もっと大きく映そうと思ったらもっと倍率の大きい玉が必要になりますねぇ・・・。

  ▼ OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK
B0073A1DWE
Panasonic マイクロフォーサーズ用 45-175mm/F4.0-5.6 電動ズーム搭載望遠レンズ ブラック G X VARIO PZ ASPH. POWER O.I.S. H-PS45175-K
B005MM7MKW

箱根弾丸ベタ旅/乙女峠の続き)

昼過ぎに千葉を出て、途中乙女峠で富士山を写真に収めたらもう夕方ですよ。というわけで、今回の宿泊場所箱根仙石原虎乃湯さんに到着。行き当たりばったり旅で、それほどお金も掛けたくなかったので楽天トラベルで適当に検索してやたら安かったのでチェックした宿なのですが、サービスを一部省略して料金を安くしていますとの説明で納得。なんと4月にオープンしたばかりとのことでほとんどPRもしていないのか空席もあったので決めたのでした。

ある程度のサービスを期待する方は避ける選択肢かもしれません。が、我が家相当寛容なのであまり心配していませんでした〜。

 20160409-hakone-toranoyu-00001
表の看板。手描きっぽいけどOKです(笑)
意外にもレンガ造りでモダンな建物でした。
続きを読む

2016年4月9,10日の週末に、家族で箱根まで旅行に行ってきました。週末にイベント取材などが多く、昨年からは娘が入ったミニバスチームのアシスタントコーチなどもやっているのでほとんど家族で旅行に行く機会がなく、ミニバスのお休みのタイミングで久しぶりの旅行となりました。

とにかく何かお疲れ気味のヤガー家としては、温泉入りたい!で満場一致。子ども達も温泉は好きです。というわけで、千葉県内の近場でも探していたのですが、できる範囲で非日常も味わいたかったのもあり箱根に決定。予算も抑えめでリーズナブルな宿を取り、割りとノープランで出発〜。

カーナビに言われるまま進んでいくと、東名高速を御殿場ICまで行ってから北側から箱根にアクセスするルートでした。高速道路上から富士山が見えていたので、どこか高台に展望台でも無いかなぁなんていってスマホで調べてもらって、道すがら「乙女峠」というところが良さそうということで向かってみました。

20160409-hakone-otome-00001
乙女峠 ふじみ茶屋という所がベストっぽかったので駐車場に停車。続きを読む

↑このページのトップヘ